美味しさと感動のSTORY

食べることが大好き!美味しいもの食べてりゃ幸せでしょ♬

苦手なのにハマったコーヒーゼリー

 

こんにちは、モモです。

 

昔からコーヒーは好きやけど、コーヒーゼリーは苦手でした。

ゼリーが苦くて、上に乗っかってるフレッシュらしきものも苦手。

 

でも、夏に見るキラキラプルプルしたコーヒーゼリーはとても美味しそう✨

 

 

先日コンビニで、なにを思ったか

グリコ

とろ~りクリームonカフェゼリーを買ってきてしまった。なんでやろう・・・なんか美味しそうやったから。

 

 

 

f:id:soregashim:20200516180951j:image
f:id:soregashim:20200516180901j:image

 

とろ~りクリームonカフェゼリー(公式サイトより)

シースルーのフタでおいしさが見える新パッケージになりました。

ほろ苦いカフェゼリーを、上層のとろ~りとしたクリームと絡めてお楽しみください。

大好きなクリームとカフェゼリーを心ゆくまで楽しめる、たっぷりサイズです。

 

 


f:id:soregashim:20200516180905j:image

 

 

クリームがめちゃくちゃタップリ入ってます
f:id:soregashim:20200516180910g:image

 

 

プルプルプルプルプルプル♬
f:id:soregashim:20200516180934g:image

 

 

苦手だったコーヒーゼリー、久しぶりにいただきます♬
f:id:soregashim:20200516180858j:image

 

めっちゃくちゃ美味しいです!

フタを開けた時の甘いクリームの香りが、スイーツです♬

クリームたっぷりで全然苦くないです。

甘~いカフェオーレって感じ。

ゼリーだけなら甘さはないように感じますが、もう口の中が甘さで埋め尽くされてるのでよく分かりません。

でも美味しい!!

とろ~りクリームonシリーズのプリンは食べたことあったのですが、個人的には甘いクリームに甘いプリンより、甘いクリームとほろ苦いカフェゼリーの方が好みかも( *´艸`)

めっちゃ美味しい、ハマった♬

また買いに行こう✨✨

 

 

日本で初めてコーヒーゼリーを販売したのは

日本で初めてコーヒーゼリーを販売したのは、コーヒーショップ「ミカド珈琲」とされています。

1963(昭和38)年に、軽井沢で夏だけ営業していた喫茶店で、「食べるコーヒー」として大ヒットしたそうです。(グリコ公式サイトより)

 

餃子の隠し味

「餃子の隠し味にコーヒーゼリーを入れると、信じられないくらいおいしくなる」という情報が流れているんです。
作り方はとっても簡単!

いつもの手順で餃子の餡をつくり、最後にコーヒーゼリーを入れて、混ぜ合わせます。

色は、通常よりもちょっと茶色っ気があって、ツヤツヤしていますが大丈夫。

皮に包んで焼けば、「ぱりっと焼き餃子〜コーヒーゼリーの風味を添えて〜」のできあがり!
ゼリーの水分が加わることで、ふつうの餃子よりもジューシーなんだとか。

コーヒーゼリーの苦みがコクとなって、おいしいそうですよ。(グリコ公式サイトより)

 

 

もうひとつのモモ